ショップについて

CLOVER + CLOVER について

CLOVER + CLOVER(クローバークローバー)へようこそ。
本ホームページは、アメリカンヴィンテージ食器『ファイアーキング』(FIRE-KING)と
アメリカのヴィンテージガラス製品・雑貨等を取り扱うショップが運営するホームページです。
FireKingのコレクターの方も、初めての方も歓迎致します。
お知らせでは、美味しいものが好きなオーナー夫婦が、普通の食卓をFirekingで彩る日常の風景などを紹介致します。



店舗について

店名:CLOVER + CLOVER(クローバークローバー)

代表:桑住 賢二郎

事務所所在地:
〒869-1234 熊本県菊池郡大津町引水18-6

事業内容:
北米ヴィンテージ食器(インテリア/ディスプレイ)雑貨、
ケメックス等の実店舗販売及びインタネット通販

Mail:info@cloverclover.jp

TEL/FAX(兼用):096-201-4742

営業時間:11:00~20:00(金曜、土曜、日曜、祝日)
12:00~20:00(月曜、木曜)

店休日:火曜・水曜

店舗でのお買い物でも、各種クレジットカード決 済がご利用頂けます。 回数指定(分割)払いにも対応しておりますので、お気軽にお申し付け下さい。



クローバークローバー店舗への道順ページへ

スタッフについて

ショップオーナー


FIRE-KING & AMERICAN VINTAGE

CLOVER+CLOVER オーナー 桑住 賢二郎(Kuwazumi Kenjiro)

今から100年以上昔、私の曽祖父はアメリカに渡り、祖母は小学校までカリフォルニアで育ちました。
このことを知ったのが中学生の頃でした。それからの私は、高校に入って英語を勉強し、
映画や音楽からアメリカの文化を学ぶうちに、自分の先祖が夢を求めたアメリカの地を、
「一度自分もこの目で確かめたい」と思うようになりました。
そして、20歳の頃、1年間のカリフォルニア留学へ旅立ったのです。
周りの留学生より幸運だったのは、異国の地にも関わらず、日系アメリカ人の沢山の親戚が
公私ともにサポートしてくれたこと。普通の留学生では体験できない、
「ディープなアメリカ文化」を体験することができました(笑)。

帰国後は、「いつかアメリカと関わる仕事をしたい」と心の片隅に思いながらも、
営業職に就き、忙しい日々に忙殺されていました。その後、『楽天株式会社』への入社。
社内英語化のために再開した英会話の勉強がキッカケで、薄れていたアメリカへの思いが再燃。
独立してアメリカに関わる業を起こそうと心に決めたとき、留学時代からコツコツ集めていた
アメリカンヴィンテージガラスしかない!と、2013年春、インターネットショッピングサイトを開設しました。
こうして2015年1月には、念願のアメリカンヴィンテージガラスの専門店をオープン。
九州No.1の品揃えで、コレクターの方から、初心者の方まで、遠方から足を運んでいただけるようになりました。

今後は、古いモノと新しいモノを組合せ、日本の美意識・風土の中で活かされる古き良きアメリカの彩を
コーディネートする。これが、私の目指すところです。

店舗スタッフ


こんにちは。店舗スタッフの『うさぎ』です。
CLOVER+CLOVERの店舗と通販業務に携わっています。
知れば知るほど、面白いファイヤーキングに
今ではすっかり夢中の毎日です。
ラッピング包装なども私の担当なので、1つ1つ丁寧に
作業することを心掛けています。